銚子電鉄

「まずい棒」販売100万本突破 /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
まずい棒のコーンポタージュ味(左)とチーズ味=千葉県銚子市小浜町の銚子電鉄直売店で
まずい棒のコーンポタージュ味(左)とチーズ味=千葉県銚子市小浜町の銚子電鉄直売店で

 経営難が続く千葉県銚子市の銚子電鉄が販売しているスナック菓子「まずい棒」の販売本数が5月末に100万本を突破した。発売から約9カ月での達成に、竹本勝紀社長は「おかげで2018年度を乗り越えることができた」と胸をなで下ろしている。

 まずい棒は、同電鉄の「経営状況がまずい」ことをもじって考案された。コーンポタージュ味で15本セットが6…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

あわせて読みたい

ニュース特集