メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名張市

キャンプ場に新たな発想を 地域おこし隊員募集 /三重

 名張市は、4月から公設民営化した「赤目四十八滝キャンプ場」(同市赤目町長坂)を拠点に地域活性化に取り組む「地域おこし協力隊員」1人を募集している。

 同キャンプ場は老朽化などから2015年に一時、廃止方針が決まったが、地元などから存続要望があり、昨年11月から改修工事に着手。今年度から運営を「赤目まちづくり委員会」に委ねられている。

 協力隊員にはキャンプ場を拠点としたイベントの企画や実施、地域資源を活用した体験型や滞在型の観光メニ…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文505文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. ことば AYA世代

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです