メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防災調査

「被害者0(ゼロ)の町を」 黒潮・佐賀中、一人暮らし高齢者に 住宅内の避難経路確認 /高知

一人暮らしの高齢者の話を聞き取る中学生=高知県黒潮町で、上野力撮影

 黒潮町佐賀の町立佐賀中(宮崎宏治校長)の全校生徒50人がこのほど、校区内の一人暮らしの高齢者を訪問し、防災に関する聞き取り調査を行った。計約140軒を訪問。自力での避難が困難な高齢者もおり、災害発生時にどのようにして被害を未然に防いでいくか、生徒たちは懸命に考えている様子だった。【上野力】

 佐賀中では、40年以上前から一人暮らしの高齢者を訪ねる活動に取り組んでいる。昨年度から、訪問に合わせて防災に関する調査を行うように。結果を基に防災マップを作成・配布している。同校ではこのほか、近くの町立佐賀小の児童…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文636文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 二階氏、接触8割減「できるわけない」 首相発言で指摘 新型コロナ

  2. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  3. 波紋呼ぶ「軽症者に日本財団9000床提供」 つくば市「寝耳に水」「住民の合意は…」

  4. 「さすがメルケル首相」新型コロナ対応で人気復活 世論調査満足度も64%

  5. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです