英彦山

クラウドファンディングで森林再生へ 1週間で目標額達成!! /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
英彦山神宮の奉幣殿前に立つ高千穂秀敏宮司(左)と長男の有昭祢宜
英彦山神宮の奉幣殿前に立つ高千穂秀敏宮司(左)と長男の有昭祢宜

 「修験道の聖地」として知られる英彦山(ひこさん)(1199メートル)で、過去の台風被害により荒れた山林の復旧を目指す取り組みが進んでいる。地元関係者らが「再生プロジェクト」と銘打ったクラウドファンディング(CF)で支援するサポーターを募り、目標金額を1週間で達成。自然保護活動へのCF活用策が注目されそうだ。【山本泰久】

この記事は有料記事です。

残り1016文字(全文1177文字)

あわせて読みたい

注目の特集