メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教育の窓

耐震化放置、生徒にしわ寄せ 再編目前 県立奈良高

部活動で臨時校舎に移動するためバスに乗り込む奈良高校の3年生=奈良市で5月

 <kyoiku no mado>

 公立高校の耐震化工事を巡り、奈良県で昨年、県教委の対応の不備が明らかになった。「最優先」だったはずの工事を10年以上後回しにしていたことを県教委が認め、急ピッチで対応に乗り出した。しかし、そのしわ寄せは生徒に及んでいる。問題は今春の知事選で争点の一つとなるまでに発展した。【新宮達】

この記事は有料記事です。

残り1752文字(全文1911文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです