特集

WEB CARTOP

自動車情報総合誌「CARトップ」から、最新の自動車ニュース、新車情報、新車試乗記をお届けします。

特集一覧

WEB CARTOP

砂利・土・コンクリート・アスファルトどれがいい? 駐車場の路面がクルマに与える悪影響とは

情報提供カートップ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

砂利・土・コンクリート・アスファルトどれがいい? 駐車場の路面がクルマに与える悪影響とは

アスファルトかコンクリートが望ましい

 自宅内、月極どちらの駐車場でも、地面というのは、アスファルト、コンクリート、砂利、土のどれかになるはずだ。それぞれにメリット、デメリットがある。今回はそれらをまとめてみよう。選ぶことはできないかもしれないが、可能な範囲で参考にしていただけたら幸いだ。

 まず一番いいのは、アスファルトとコンクリート。雨が降ったあとも地面からの湿気が上がってきにくいので、下まわりへのダメージも少なくて済む。アスファルトとコンクリートのどちらがいいかというと、コンクリートのほうが目地に水分が染み込まないので上と言えるが、差は小さいのであまり気にしなくてもいいだろう。

駐車

 下まわりへのダメージでいうと、砂利と土は厳しい。最近のクルマであれば雨の後に水分が上がってきて湿気が下まわりにこもったとしても問題はないが、長い目で見ると腐食が発生する可能性は高まる。

【続きはこちら】

あわせて読みたい

注目の特集