メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マイノリティ・ウィーク

LGBT問題身近に 「性のあり方揺らぐもの」 弁護士の仲岡さん講演 四国学院大 /香川

LGBTを巡る課題について講演する弁護士の仲岡しゅんさん=香川県善通寺市の四国学院大で、金志尚撮影

 四国学院大(善通寺市)で17日、さまざまな社会的少数者について学ぶ「マイノリティ・ウィーク」が始まった。1995年から続く取り組みで、今年のテーマは「性」。初日のこの日は、心と体の性が一致しない「トランスジェンダー」の弁護士として活動する仲岡しゅんさん=大阪弁護士会=が講演し、性的少数者(LGBTなど)を巡る諸課題について語った。【金志尚】

 仲岡さんは戸籍上は男性だが、女性弁護士として活動。LGBTの啓発にも精力的で、各地を講演に回ってい…

この記事は有料記事です。

残り574文字(全文796文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  3. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  4. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  5. 甲府市役所で男性職員死亡 飛び降りか /山梨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです