メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ヒアリング記録存在」 野党に一転認める 水産庁 国家戦略特区

国家戦略特区ワーキンググループの八田達夫座長=宮武祐希撮影

 国家戦略特区ワーキンググループ(WG)の原英史座長代理が指南した規制緩和提案を巡る2015年秋のヒアリング開催が隠蔽(いんぺい)されていた問題で、水産庁は18日午前、15年10月に実施されたヒアリングの記録が存在していたと明らかにした。政府は開催自体を隠蔽し、これまで野党側に「非公式の会合で、記録もない」と説明していたが、一転してヒアリング…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文431文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 3階から屋上に向かう部分で19人が死亡 折り重なるように倒れ 京アニ火災
  4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  5. 京王線、小田急多摩線が運転見合わせ 沿線で火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです