メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フェイスブックが仮想通貨「リブラ」発行へ ビザ、マスターなど参加

米フェイスブックのロゴ=AP

 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)最大手の米フェイスブック(FB)が2020年から独自の仮想通貨(暗号資産)を発行する。FBの利用者間で送金したり、買い物の決済に利用したりできる通貨とする計画で、ビザやマスターカードなど27の企業や団体も事業に加わる。FBの利用者は20億人以上(推定)。キャッシュレス化を目指す日本を含め、従来の仮想通貨より幅広く普及する可能性がある。

 FBが18日、事業計画の概要を発表した。仮想通貨の名称は「リブラ(Libra)」。スイスのジュネー…

この記事は有料記事です。

残り538文字(全文781文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

  2. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

  3. まさに「雪乞い」 東京五輪の暑さ対策、少雪でピンチ 豪雪の南魚沼

  4. 中国新型肺炎 「ヒトからヒト」感染確認 「医療従事者14人への感染も」

  5. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです