メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

尾道ラーメン老舗「朱華園」休業 店主不調で再開未定、惜しむファン行列

魚介スープを使った朱華園のラーメン=広島県尾道市十四日元町で2016年11月20日午後4時2分、渕脇直樹撮影

 広島県尾道市十四日(とよひ)元町にある創業72年の人気ラーメン店「朱華園(しゅうかえん)」が、経営する檀上俊博さん(68)の健康上の理由で19日から休業する。県外からもファンが訪れる有名店だが、再び店を開ける時期は未定で、18日に舌鼓を打った常連客らからは早期再開を願う声が上がった。

 朱華園の店名は檀上さんの父、朱阿俊さんにちなむ。朱さんは終戦間もない1947年に屋台を始め、84年に現在の場所に店を構えた。つゆは小魚だしのしょうゆ味で、豚の背脂にチャーシューやメ…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文587文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  2. 夜の銀座クラブ出入り 与党、疑われる本気度 コロナ対策 野党、批判強める

  3. 発症10日後には職場復帰できるはずなのに…「万一のため」自宅待機のなぜ

  4. 入院希望でもホテル行き 糖尿病のコロナ感染者が感じた大阪の医療崩壊危機

  5. ORICON NEWS 山口百恵“伝説の引退コンサート”1度限りの再放送決定 若い世代も感動

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです