メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

問題発言放送 関テレの謝罪コメント全文

 関西テレビ(大阪市)が5月18日放送のバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」でヘイトと受け取られかねない発言を放送した問題で、同社が出したコメント全文は以下の通り。

    ◇

 この表現をそのまま放送したことは適切な判断ではなかったと考えています。当初は差別的な意図はないと考え放送したものでしたが、その後、さまざまなご批判を受けて社内で議論いたしました。

 その結果、さまざまな感じ方をされる視聴者の皆様への配慮が足りず、心情を傷つけてしまう可能性のある表現であり、そのまま放送するという判断は誤りだったとの結論に至りました。視聴者の方々には申し訳なく思いますし、真摯(しんし)に反省しております。

 今後は、多様性の尊重、人権の配慮といった放送に求められる価値を重んじた番組づくりに努めて参ります。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査
  4. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  5. 情熱大陸 世界の深海に挑む美しき人魚姫 世界新記録を持つフリーダイバー・木下紗佑里に密着!

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです