メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「私を止めて」「親にフォローを」虐待受け育った女性 娘に重ねる愛と不安

おやつを食べる長男を優しく見つめる女性(右)=熊本市内で2019年5月30日午後2時54分、青木絵美撮影

 親による体罰禁止を明記した児童虐待対策関連法の改正案が19日にも国会で成立する見通しだ。児童期に実母や継父から虐待を受けた熊本市の女性は今、不安を抱きながら2人の子と向き合う。自身の体験から親の体罰を禁じる改正案に賛同する一方、親となった今は保護者を孤立させない支援の必要性も訴えている。

 「お母さんとして子どもをちゃんと見てやれているのか」。熊本市で小学3年の長女と幼稚園年少の長男の2児を育てる女性(37)は不安を打ち明けた。6~14歳の時、実母や継父から虐待を受けて育ち「母親のモデルを知らない」からだ。

 小学時代は、母と再婚した継父が殴り合ってけんかする面前DV(ドメスティックバイオレンス)が日常で、…

この記事は有料記事です。

残り642文字(全文948文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 京アニ社長「容疑者と面識なし」「建物取り壊す」 過去の作画、資料ほぼ全て焼損
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 長崎の五島と対馬に大雨特別警報「レベル5相当」 気象庁「緊急に避難を」
  5. 大雨警戒レベルを5段階に 危険度分かりやすく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです