メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊田・北茨城市長

6期目の初登庁 /茨城

6期目のスタートにあたり、職員から花束を贈られる豊田稔市長(左)=北茨城市役所で

 任期満了に伴う北茨城市長選で6選を果たした豊田稔市長(75)が18日、初登庁した。市役所の玄関前で職員や支持者らが拍手で出迎える中、花束を受け取った。

 職員らに訓示した後、記者会見した豊田市長は「晴れやかな気持ち。今後4年間の重責を担うのは大変なことだが、市民の負託に応えられるようにしたい」と6期…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文256文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです