メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ・良かんべ

宇都宮 「くるみたい焼きKokopelli」 あんことの相性抜群 /栃木

くるみたい焼き=宇都宮市の「くるみたい焼きKokopelli」で

 いろいろなたい焼きを取りそろえた「くるみたい焼きKokopelli(ココペリ)」が3月、宇都宮市にオープンした。一番人気は店名にもなっている、珍しいくるみ入りのたい焼き。手軽な価格とおいしさで、若者を中心に人気を集めている。

 くるみたい焼きは、脳を活性化するなどくるみの効用を多くの人に伝えたいと考えている店主が、一目ぼれした韓国のお菓子「ホドカジャ(くるみをこしあんで包んだまんじゅう)」から着想を得て開発した。

 大きさは約12センチと、一般的なたい焼きよりも少し小さめだが、一口ほおばると、もっちりとした皮からあんこが飛び出してくる。中には4分の1ほどに砕いたくるみが7~8個入っており、食感もいい。あんことの相性も抜群だ。

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文625文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今夏の湘南、海水浴は難しそう 開場なしで「無秩序状態に」不安の声も

  2. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  3. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

  4. 北九州市で新たに16人 8日連続の感染確認 計85人に

  5. 新型コロナ 休業要請全解除、北九州以外実施 福岡県・来月から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです