連載

ひと人

大阪府で活躍する人を紹介します

連載一覧

ひと人

市民からプロスポーツ選手まで 寄り添う身体ケア 理学療法士 瀬川栄一さん /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
理学療法士の瀬川栄一さん=大阪市鶴見区で、宮川佐知子撮影
理学療法士の瀬川栄一さん=大阪市鶴見区で、宮川佐知子撮影

瀬川栄一さん(43)=大阪市

 理学療法士として病院で勤務した経験とスポーツ医学の知識を生かし、プロスポーツ選手から一般人までサポートしている。セルビアで18日開幕の水球ワールドリーグに、男子日本代表のトレーナーとして参加。普段は大阪市鶴見区で営むスタジオ「A1’s Sports Medicine」で、足の痛みなど身体に関する相談に対応したり、スポーツ障害予防に取り組んだりしている。

 少年時代は硬式野球に打ち込んだ。しかし、投げすぎで肘の伸びが悪くなるなど身体の不調に苦しんだ。「自分の経験から、けがや身体のトラブルに悩む人に寄り添う仕事に就きたかった」と語る。

この記事は有料記事です。

残り795文字(全文1077文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集