メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地震

新潟で震度6強 9人けが 山形など津波注意報

 18日午後10時22分ごろ、新潟県村上市で震度6強の地震があった。山形県の鶴岡市でも震度6弱の揺れが観測された。気象庁によると、震源は山形県沖で震源の深さは14キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・7と推定される。気象庁は、山形県、新潟県(佐渡島を含む)、石川県能登の沿岸で津波注意報を出した。新潟県で3人、山形県で6人のけがが報告されている。

 気象庁によると、国内で震度6強以上の地震を観測したのは、北海道厚真(あつま)町で震度7を観測した昨年9月6日以来。新潟港(新潟市)で19日午前0時6分に10センチの津波を観測。山形県酒田市や新潟県粟島などでもごく小さい津波を観測した。同庁は「揺れの強かった地域では1週間程度は最大震度6強程度の地震に注意し、特に今後2~3日程度は規模の大きな地震が発生することが多くある」と注意喚起している。

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文714文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 痴漢 電車扉付近は注意 被害の9割集中 ポスター・女性専用車…警察・交通機関、対策に懸命

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 女性専用車両 トラブル 故意の男性乗車「NO」 市民団体、メトロに要望

  5. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです