連載

VOICES

毎日新聞デジタルの「VOICES」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

VOICES

「子供たちに学ぶ権利を」クルド人女性の願い

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 6月20日は「世界難民の日」。昨年、日本で難民認定を申請した外国人1万493人に対し認定されたのは42人にとどまっており、日本は世界でも有数の「難民不認定の国」だ。また、申請期間中に家族と引き離され、入国管理局の施設に収容される人もいる。6歳で来日したクルド人のドルスン・メヒリバンさん(24)は「勉強して未来を切り開きたい」との思いをくじかれた経験を踏まえ、「外国人でも努力すれば進学できて、希望する職に就けるようになってほしい」と訴える。【写真映像報道センター・丹治重人】

 2017年秋から約半年にわたって東京入管の施設に収容され、現在は仮放免中のメヒリバンさんは、夫のアルペルさん(26)と埼玉県川口市のアパートで暮らす。国籍のあるトルコに戻れば「命の危険がある」との判断からだが、トルコと国交のある日本は「(トルコ国内に)政治的迫害はない」との立場を崩しておらず、難民認定申請ははね返され続けてきた。

この記事は有料記事です。

残り1182文字(全文1588文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集