メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

強制不妊訴訟原告、BPOに人権侵害申し立て 一時金申請「STV記者働きかけ」

 旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を強制されたとして国家賠償請求訴訟を起こし係争中の札幌市の原告、小島喜久夫さん(78)は19日、日本テレビ系列の札幌テレビ放送(STV、本社・札幌市)の記者の働きかけで、望まない救済法の一時金を申請したとして、放送された4月26日の情報番組について、放送倫理・番組向上機構(B…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. GoTo停止 官邸「東京まだ逼迫してない」 札幌・大阪発自粛要請

  3. 全国で新たに1945人の感染を確認 死者は21人増え、計2049人に

  4. 嘉穂劇場の運営団体解散へ コロナで経営難、30日決議 福岡・飯塚

  5. 大阪府の感染状況は「緊急事態宣言級」 専門家が憂う最悪の事態とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです