メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

モウリーニョ氏、代表チームの監督就任を希望と明かす「冒険してみたい」

情報提供:サッカーキング

マンチェスター・Uなどを指揮したモウリーニョ氏が自身の夢について語った [写真]=Getty Images
 ジョゼ・モウリーニョ氏が自身の去就について語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が19日に伝えている。

 モウリーニョ氏は昨年12月にマンチェスター・Uの監督を退任し、現在はフリーとなっている。モウリーニョ氏は現場復帰に強い意欲を示しており、代表チームの監督就任を目指していると明かした。

「新たなコンペティションに出場したい。私はワールドカップやヨーロッパ選手権(EURO)のことを考えているよ。長い間、私はそのような冒険をしてみたいという願望を抱いてきた。今は新しいクラブよりも代表チームを思い描いているよ。ポルトガル代表は私にとって最適なチームか? 必ずしもそうではない」

 しかし、モウリーニョ氏は納得できるオファーが届いた場合、クラブチームの監督就任も検討するという。

「別の国でリーグ優勝を成し遂げたり、再びチャンピオンズリーグで優勝したいとも思っている。納得できるプロジェクトがあるところに行くだけだ。私は幸せになりたいんだ。必ずしも勝ちたい訳ではない。納得できない提案を受け入れることはない」

【関連記事】
●コウチーニョは同胞多数のPSG加入に前向き? マンUへの移籍は拒否か
●CB獲得を目指すマンU、ルカクとシュクリニアルの“交換”をインテルに提案?
●エドゥ氏がアーセナル復帰か…クラブ側が“史上初の役職”への就任を打診
●ロヴレンのミラン移籍に備え? リヴァプールがクリバリの代理人に接触か
●ウルグアイ代表選手が日本についてコメント…「簡単な相手ではない」「若くてアグレッシブ」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 静岡県富士宮市選管ミス 市民指摘で判明
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. 質問なるほドリ 「政党要件」で何ができるの? 交付金や企業寄付受領 メディア露出増えそう=回答・吉井理記

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです