メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

「エシカル」な消費、自ら実行 冨永愛さん

冨永愛さん

 モデルの冨永愛さん(36)が、消費者庁の広報大使「エシカルライフスタイルSDGsアンバサダー」に就任した。SDGs(持続可能な開発目標)の一つで、環境や人権に配慮した「エシカル(倫理的)」な消費を呼びかける。

 10年ほど前に訪れた東南アジアで、ヤシ畑を作るために自然の熱帯雨林が伐採される現場を見た。ヤシ油が洗剤や化粧品に活用されているた…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  3. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  4. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  5. 京アニ火災 新海監督「あまりにも酷すぎる事件です」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです