メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人形浄瑠璃

小学生~70代の53人が出演 大阪・能勢で

「壺坂観音霊験記」の沢市(右)とお里=鹿角座提供

 大阪府能勢町を拠点に活動する「能勢人形浄瑠璃鹿角(ろっかく)座」が、22、23日の午後2時から、同町宿野の浄るりシアターで公演を行う。

 能勢町では約200年前から語りと三味線による素浄瑠璃が盛ん。1998年に人形と囃子(はやし)が加わり、2006年に鹿角座として旗揚げした。大阪の人形浄瑠璃文楽座の指導を受けており、今年は小学生~70代の5…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近鉄南大阪線で電車の窓ガラス破損相次ぐ 原因不明

  2. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  3. 阪神の浜地投手が新型コロナ陽性 19日の中日戦に1軍登板

  4. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  5. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです