メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟・山形地震

鶴岡で震度6弱 雨で2次被害懸念 県内で過去最大級、避難者は一時3267人 /山形

山形県鶴岡市由良の高台にある旧市立由良小には住民200人余りが避難。義母(95)と避難した佐藤竹美さん(70)は「とにかく津波が怖くて、取るものも取らず、ばあさんの手を引っ張って逃げてきた」

[PR]

山形県遊佐町吹浦では、高台にある屋外の避難場所に住民約50人が集まり、不安そうな表情を浮かべていた
山形県鶴岡市温海川では、国道沿いの斜面が幅約20メートル、高さ約10メートルにわたって崩れた。国道と斜面の間にある温海川に土砂が流れ込み、大部分がせき止められた影響で付近の水田に川の水があふれ出た
山形県鶴岡市城北町では路面のマンホールの周囲が陥没した
山形県鶴岡市大山の老舗酒造「渡会本店」では、保冷庫にあった出荷用の一升瓶などがケースごと倒れ、1000本以上が割れるなどの被害を受けた。渡会俊仁社長(55)は「仕方がないね。けが人がなくて良かった」と話した
山形県鶴岡市白山の鶴岡市立大泉小の校舎北側にある1988年建設の相撲場は倒壊し、屋根が地面に着くようにひしゃげた
山形県鶴岡市小岩川では住宅の屋根から瓦が落ちるなどの被害があり、発生から一夜明けた19日は雨の中、住民が黙々と落ちた瓦や外壁を片付けていた
山形県鶴岡市小真木原町の市小真木原総合体育館アリーナでは、天井の2カ所から石こうボード片が落下した。同市教育委員会スポーツ課の阿部三成主幹によると、地震発生当時、利用者はおらず、けが人はいなかった

 18日午後10時20分過ぎに起きた山形県沖を震源とする地震は、鶴岡市で震度6弱を観測するなど、県内では過去最大級の震度となった。一夜明けた19日は被害が徐々に判明。県のまとめでは午後2時半現在、人的被害は17人に上り、避難者は一時、3267人(鶴岡市1966人、酒田市1271人、遊佐町30人)に達した。庄内地方を含む広い範囲で雨が降り、2次被害への懸念も出ている。【長南里香、後藤逸郎、近藤浩之】

 県などによると、高畠町の60歳女性、鶴岡市の60代と50代の女性は、転倒などで骨折の疑いが持たれている。

 学校など文教施設の被害は37施設。鶴岡市の全小中学校37校の休校を含め、県内の授業変更などは59校に上った。同市の2小学校は修学旅行を延期。国重要文化財の「旧西田川郡役所」「旧鶴岡警察署庁舎」(ともに鶴岡市)の内壁には亀裂が見つかった。

 住宅被害は調査中だが、鶴岡市小岩川では20軒ほどの民家で屋根瓦が落下。鼠ケ関港(鶴岡市)では舗装への亀裂、酒田港では建物に被害が確認された。

 鶴岡市内で液状化現象1カ所、鶴岡市、酒田市、三川町、遊佐町ではブロック塀の崩れなどがあった。

 JRでは山形新幹線は19日始発から通常運転したが、陸羽西線や羽越線では運転見合わせなどでダイヤが乱れた。

 停電は鶴岡市で延べ5829戸、酒田市で同222戸。鶴岡市ではガス導管の破損、上水道の断水があったが、すでに復旧・解消した。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  4. ORICON NEWS 和田アキ子、志村けんさん追悼「本当に残念」 飲み屋での思い出も回顧[コメント全文]

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです