メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

龍馬、木戸、西郷展

足跡たどる 掛け軸など33点展示 香南 /高知

会場には勝海舟直筆の掛け軸(右)などの資料が並ぶ=高知県香南市野市町大谷の創造広場「アクトランド」で、郡悠介撮影

 幕末から西南戦争(1877年)までの歴史をたどる企画展「龍馬、木戸、西郷展」が、創造広場「アクトランド」の龍馬歴史館(香南市野市町大谷)で開催中。西郷隆盛ら歴史上の人物直筆の掛け軸など33点を展示する。7月21日まで。

 坂本龍馬、木戸孝允、西郷の3人が活躍した時代を振り返ろうと企画した。

 会場では西郷や勝海舟、三条実美らが揮毫…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文361文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  2. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  3. 消えた「春開催」 小池知事のあの一言から…東京オリンピック1年延期

  4. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

  5. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです