メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発言

国際平和の道と安達博士=柳原正治・放送大学教授

 安達峰一郎の名前を聞かれたことがあるだろうか。国際司法裁判所の前身である常設国際司法裁判所(PCIJ)で、アジア人初の所長(1931~33年)となった人である。安達は駐ベルギー大使や駐フランス大使などを務めた職業外交官であり、国際連盟の場でも華々しい活躍をした。生誕150年にあたる本年、いくつかの企画が実施されている。

 一つは、去る6月15日に東京で、安達峰一郎記念財団(安達の奥様の鏡子さんが60年に設立した財団)の…

この記事は有料記事です。

残り1075文字(全文1286文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです