メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
賢い選択

真贋を見抜く/中 「目隠し」臨床試験で正確に

目隠しされていない試験の問題

 最近、薬や健康食品の宣伝などでよく見かける「臨床試験」。私たちの健康を左右する貴重な科学的根拠(エビデンス)となるはずだが、疑わしいものも存在する。確かな医療を紹介するシリーズ「賢い選択--真贋(しんがん)を見抜く」の今回は、信頼できる試験の見抜き方を考える。

 ●副作用を甘く評価

 「医師にも、患者にも『目隠し』されていない臨床試験がたくさんある」。こう指摘するのは、NPO法人「臨床研究適正評価教育機構」の桑島巖理事長だ。

 「目隠しされていない」とはどういうことか。薬や健康食品に「効果がある」と証明するには、これらを使わ…

この記事は有料記事です。

残り1155文字(全文1418文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 半導体材料輸出規制 動き鈍い韓国 日本の「本気度」を突き付ける

  3. 対韓輸出規制 半導体「3カ月限界」 日本の規制強化で 朝鮮日報報道

  4. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  5. 首相「WTOに反しない。徴用工は歴史問題ではない」 対韓輸出規制で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです