菅氏支える「令和の会」発足 自民・無派閥議員間で主導権争い

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見で質問に答える菅義偉官房長官=首相官邸で2019年5月20日午前11時10分、川田雅浩撮影
記者会見で質問に答える菅義偉官房長官=首相官邸で2019年5月20日午前11時10分、川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官に近い自民党の無派閥議員による動きが活発化している。菅氏を支える中堅議員を中心に新たなグループ「令和の会」が発足し、20日、菅氏と会食した。新元号「令和」発表で知名度が急上昇し「ポスト安倍」としての期待感が高まる菅氏に対し、無派閥議員間の主導権争いが過熱しそうだ。【遠藤修平、立野将弘】

 「(令和の発表で)びっくりするくらい注目が集まって驚いている。元号の発表は大きかった」。20日昼、東京都内のホテルで開かれた令和の会の会合。衆参両院議員計10人と会談した菅氏は中華料理を味わいながら、笑顔で語った。

この記事は有料記事です。

残り610文字(全文869文字)

あわせて読みたい