JAL、エアバスA350-900型機の初号機公開

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本航空は20日、東京都大田区の羽田空港格納庫で、同社の次期主力機となるエアバスA350―900型機の初号機を公開した。9月1日から羽田―福岡線に就航する予定。

 同社はボーイング777を主力として40機を運航しているが、燃費が25%向上するなどの理由でA350の採用を決めた。

 公開された初号機は国内線仕様で369席…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文335文字)

あわせて読みたい

注目の特集