メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

エヴァートン、元イングランド代表DFベインズと契約延長…在籍13年目へ

情報提供:サッカーキング

エヴァートンとの契約を延長したベインズ [写真]=Getty Images
 エヴァートンは19日、元イングランド代表DFレイトン・ベインズとの契約を2020年6月まで延長したと発表した。

 34歳のベインズは2007年にウィガンからエヴァートンへ加入。以降不動の左サイドバックとして活躍してきたが、今シーズンは新加入のフランス代表DFリュカ・ディニュに定位置を奪われ、6試合の出場に留まっていた。

 しかしマルコ・シウバ監督が「レイトンをエヴァートンに引き留めることは私にとって非常に重要だった。始動前に彼との契約を済ませることができて本当に嬉しい」と語るように、在籍13年目となるクラブからの信頼は揺らいでいない。

 ベインズは契約延長に際して「最初に契約したときと同じくらい誇りに思っている。年をとるにつれて、クラブが要求するレベルを維持するためにしないといけないことに気づかされる。そしてキャリアの晩年でそのレベルにあると判断してもらえるのは僕がやってきた仕事の証だ。本当に誇らしいよね」とコメントしている。

【関連記事】
●バレンシア、バルサで出番を失うD・スアレスとラフィーニャの獲得へ動く
●マタがマンUとの契約を延長! 昨季はリーグ戦22試合3得点4アシスト
●マンU、ワン・ビッサカと個人合意か…移籍金は75億円とSB史上最高額に上る
●コウチーニョ、チェルシー移籍を希望も…補強禁止処分の軽減が鍵か
●エンドンベレが“意中の相手”にウインク「トッテナムはビッグクラブだ」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです