メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
サッカーキング

アヤックスがテン・ハーグ監督と契約延長! バルサ行き噂も続投決定

情報提供:サッカーキング

契約延長が決定したテン・ハーグ監督 [写真]=Getty Images
 アヤックスは20日、エリック・テン・ハーグ監督との契約を2022年6月30日まで延長したとクラブ公式サイトで発表した。

 現在49歳のテン・ハーグ監督は2017年12月にアヤックスの指揮官に就任した。今シーズンはエールディヴィジ(オランダ1部)で2013-14シーズン以来のリーグ制覇へと導くと、KNBVカップ(国内カップ戦)を9年ぶりに制し、国内2冠を達成。さらに予選2回戦から出場したチャンピオンズリーグではレアル・マドリードやユヴェントスなどを破り、22年ぶりの準決勝進出を果たした。

 その手腕が評価され、バルセロナやバイエルン、チェルシーなどの新指揮官候補にも挙げられていたが、引き続きアヤックスで指揮を執ることが決定した。

 契約延長が決まったテン・ハーグ監督は、「とても嬉しい。我々は素晴らしい1年を過ごしたが、今はこれを続けていきたいと思っている。素晴らしい結果を手にしたからこれを繰り返すのは地獄のような仕事になるだろう。でも、改めて目標を設定していい結果を残せるようにしたい」と来季への意気込みを語った。

【関連記事】
●バルサがデ・リフト獲得レースから撤退か…代理人がオファーを拒否
●ユーヴェはデ・リフトを諦めない! 障壁は代理人の活動停止処分か
●チェルシー、今週中のランパード監督誕生に自信? 3年契約を提示か
●ロッベン、15年ぶりにPSV復帰へ…元同僚の指揮官が獲得を熱望
●冨安健洋のセリエA挑戦が決定か…約7億円でボローニャ移籍へ

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡「長浜の屋台」がピンチ 廃業相次ぎ「さみしか」 中洲や天神と明暗分かれ

  2. 「最古のポルシェ」売れず 18億円申し出あったが…米競売

  3. 大坂が世界1位守る 女子テニス・世界ランキング

  4. 滑落死 沼津の男性が北岳で /静岡

  5. ガソリン詰め替え「法的規制難しい」 京都市、身元確認の効果検証 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです