メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川上村木匠塾

川上発、生きた建築 学生らで20年 村全体巻き込み学会表彰 /奈良

協力して製作に取り組む川上村木匠塾の学生ら=奈良県川上村で、同村提供

 吉野林業の中心地である川上村で、関西の5大学の学生らでつくる「川上村木匠(もくしょう)塾」が間伐材を使った創作活動に取り組んでいる。塾は昨年20周年を迎え、参加した学生は計800人(延べ1400人)を超えた。村も二人三脚で携わり、今年、日本建築学会から表彰も受けた。【萱原健一】

 塾は1998年に開塾し、現在は大阪工業、大阪芸術、近畿、滋賀県立、奈良女子の5大学から毎年計約70人の学生が参加している。4~5月に伐採や搬出などの林業を体験し、そこで出た間伐材を使って、夏にベンチやモニュメントなどを製作。活動の中で地元の林業従事者の指導を受け、学生のアイデアを村の関係者らに聞いてもらい設計に反映させている。21年間で作った作品は90近くに上る。

 開塾当初は山で野営をしながら水車や遊具など仮設のものを造っていたが、その後、公民館などで村民と交流しながらベンチなど村民の役に立つものを造り始めた。近年は、役場前のモニュメントなど公共的なものを手がけたり、過去の作品のメンテナンスを行ったりもしている。

この記事は有料記事です。

残り437文字(全文888文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 工事現場の足場から金属製パイプ落下 通行人2人が重軽傷 神戸

  2. メルケルの歩み サウナバッグを手に「壁」越えた日 物静かな優等生35歳の転身

  3. 「揚げ足取りばかり」「対案示さない」 野党に厳しい意見 毎日新聞世論調査

  4. 「相棒」 芦名星さんの代役立てず テレビ朝日会長「得がたい存在」

  5. 立憲 最高顧問に菅直人、野田佳彦両元首相 小沢一郎氏らは固辞

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです