メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

30枚全滅!?抽選発表 チケット「狭き門」 秋にも先着順販売

五輪チケットが当選したと伝えるメール。購入手続きに進むサイトのURLは記載されていない(画像の一部を加工しています)

 2020年東京五輪の開幕まで400日となった20日、東京五輪・パラリンピック組織委員会は五輪チケットの抽選結果を公式販売サイト(https://ticket.tokyo2020.org/)で発表した。販売枚数や倍率は公表していないが、購入上限30枚を申し込み、いずれも落選する人がいるなど入手は「狭き門」となった。

 組織委は午前2時ごろから発表。落選者から順にメールで結果を通知した。購入手続きに移る当選者を後回しにすることでアクセス集中を防ぐ狙いだが、インターネット上は朝から落選の書き込みがあふれた。サイトは午後1時ごろに待機人数最大約135万人、待ち時間約3時間に達した。

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文583文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです