メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

見守り下校

平安騎馬隊2頭、児童見守る 舞鶴・由良川小 /京都

平安騎馬隊に見守られながら下校する児童たち=京都府舞鶴市の由良川小で、行方一男撮影

 舞鶴市丸田の市立由良川小学校(山本明弘校長)で21日、府警の平安騎馬隊と舞鶴署による「見守り下校」があった。騎馬隊の2頭の馬が校門前で児童たちを見送り、交通事故や犯罪に巻き込まれないよう呼び掛けた。

 この日は、全校児童44人が校庭に集合。舞鶴署員による「防犯教室」があり、防犯標語「いかのおすし」に…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文357文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 休園?一部受け入れ?それとも原則開園? 緊急事態宣言、保育園「どうしたら…」

  2. 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」

  3. 緊急事態宣言 休業か、一部営業か「あらゆる事態想定」 対応追われる百貨店

  4. 保育園は休園?買い占めで食料不足?補償はいつ? 緊急事態宣言で市民に渦巻く不安

  5. 慎重だった首相、なぜ緊急事態を宣言せざるを得なくなったのか その「腐心」を読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです