メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

秋篠宮ご夫妻記者会見 要旨

 秋篠宮ご夫妻のポーランド、フィンランド訪問前の記者会見の要旨は次の通り。

 --皇嗣、皇嗣妃として初めての外国訪問への抱負や皇室の国際親善の意義について。

 秋篠宮さま 5月に令和という時代が始まり、立場もそれぞれ変わった。ただ私個人、これは一人の人間で、ずっと続いている。私としては今までもしてきたように、一つ一つの訪問を大切に考え、訪れる国の人たちとの交流を深めることができればと思っている。ただ、やはり人間も進歩しないといけないと思う。どのようにしたら良い訪問、国際親善ができるのかということを、常に考えながら行っていきたい。

 皇室が担う国際親善は、一言で答えを出すのが難しい。私たちが訪れて文化や社会、歴史を知るということもある。また、日本の文化や歴史を知ってもらう機会にもなる。私たちが行くことで、その国のことを、日本の人たちも知る機会ができるかもしれない。

この記事は有料記事です。

残り498文字(全文881文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  3. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  4. 時機を失した政府のGoTo対応 北海道から訴える

  5. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです