メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと・ちば

館山でミニコミ新聞を発行 山口栄彦さん(88) /千葉

7年前の手作り新聞創刊号を手にする山口栄彦さん

郷里の「歴史」「今」手書きで

 生まれ育った海辺の地域の「歴史」と「今」を記録にとどめておきたい--。こんな強い思いから、手書きのミニコミ新聞を発刊した。今から7年前の夏だ。

 B4判の1ページ。題字は「布良(めら)相浜神戸(かんべ)」。館山市中心部から南へ約10キロ、太平洋に面した港町が布良と相浜で、内陸部が神戸。それぞれ幼少期から親しんできた三つの地区名を並べた。

 創刊号のトップニュースは「漁を続ける布良の漁師たち」。「大浦丸」(2・5トン)、「ゆきえ丸」(2・…

この記事は有料記事です。

残り608文字(全文841文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

  3. 稲田朋美議員の秘書、政治資金で駐車違反の交通反則金

  4. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  5. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです