第65回アマ本因坊戦

囲碁 都代表、4人決まる /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
アマ本因坊戦の都代表に決まった(左から)栗田さん、星合さん、伊瀬さん、津田さん=千代田区の日本棋院会館で
アマ本因坊戦の都代表に決まった(左から)栗田さん、星合さん、伊瀬さん、津田さん=千代田区の日本棋院会館で

 第65回全日本アマチュア本因坊決定戦(毎日新聞社、日本棋院主催、関西棋院後援、スターツグループ協賛)の都大会が22日、千代田区の日本棋院会館で開かれ、都代表4人が決まった。

 4ブロック別に準決勝と決勝を行い、審判長は小松藤夫九段が務めた。都代表となったのは、さいたま市浦和区、早大3年、津田裕生さん(21)▽渋谷区本町、囲碁ライター、伊瀬英介(てるゆき)さん(46)▽立川市柏町、早大5年、星合真吾さん(24)▽横浜市港北区、東京理科大2年、栗田佳樹さん(20)。前回大会で全国準優勝の栗田さんは「今年は学業が忙しく囲碁の勉強が不十分…

この記事は有料記事です。

残り403文字(全文671文字)

あわせて読みたい

注目の特集