メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

協定

海外へ情報発信 すさみ町、SNS運営会社と締結 地域の魅力投稿 /和歌山

連携協定を交わした和歌山県すさみ町の岩田勉町長(中央)とデモックスの森田大輔社長=同町役場で、藤田宰司撮影

 すさみ町は20日、地方の魅力を紹介する訪日外国人向けソーシャル・ネットワーキング・サービス「ジャパンオールド」の運営会社デモックス(大阪市)と連携協力の協定書を締結した。

 同社は2015年から、フェイスブックなどで情報発信をスタート。由良町や白浜町、奈良県明日香村、兵庫県姫路市など全国14自治体と協定を結び、各地の祭りや行事、自然、社寺や街並みなどを記事や写真…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  4. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです