メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寄贈

JA徳島市が子ども食堂に県産コシヒカリ300キロ お米も瞳もキラリ おにぎり作りに挑戦 /徳島

目を輝かせながらおにぎりを握る子ども=徳島市昭和町3のクレエールで、大坂和也撮影

 JA徳島市(松田清見組合長)は22日、子どもの居場所づくりや障害者の就労支援に取り組むNPO法人「クレエール」(徳島市昭和町3)の子ども食堂に、県産コシヒカリ300キロを寄贈した。この日は寄贈された米でおにぎり作りを体験してもらう催しがあり、訪れた子どもたちは目を輝かせておにぎりを握っていた。

 寄贈は県内JAの社会貢献活動の一環で、…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文419文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです