参院選2019

首相「与党で過半数」 勝敗ラインで予防線

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相は22日のインターネット番組で、夏の参院選の勝敗ラインについて「与党で過半数を確保することだ」と表明した。首相が目標議席数に言及したのは初めて。自民、公明両党は現在、参院で定数(242、改選後245)の約6割の148議席を有しており、慎重に予防線を張った形だ。

この記事は有料記事です。

残り567文字(全文704文字)

あわせて読みたい