「うそだ」「言葉は要らない」 沖縄慰霊の日・首相あいさつに厳しい抗議

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 追悼式で「基地負担の軽減に全力を尽くす」と強調した安倍晋三首相に、会場の参列者からは「うそだ」「言葉は要らない」と厳しい抗議の声が上がった。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設で名護市辺野古沿岸部の埋め立てを進める政府に対し、県民の強い反発が噴き出した形だ。

 沖縄戦の追悼式で安倍首相のあいさつに対して怒号が飛ぶのは、移設反…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

あわせて読みたい

ニュース特集