第65回アマ本因坊戦

囲碁 県大会 中曽根さんが初V 1目半で逃げ切る /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
県代表を目指し、熱戦が繰り広げられたアマ本因坊県大会=静岡市葵区の「爛柯」で
県代表を目指し、熱戦が繰り広げられたアマ本因坊県大会=静岡市葵区の「爛柯」で

 アマチュア囲碁日本一を決める「第65回全日本アマチュア本因坊決定戦」の県大会(毎日新聞社、日本棋院主催、関西棋院後援、スターツグループ協賛)が23日、静岡市葵区の碁席「爛柯(らんか)」であり、掛川市の会社員、中曽根理樹さん(28)が初優勝を飾った。

 大会はトーナメント方式。前回優勝者の転居に伴い、前回準優勝の富田航介さん、前回3位の加藤健一さん、そして地区予選を勝ち抜…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

あわせて読みたい

注目の特集