メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

びわ湖ラン

/41 17.6km→JR草津駅~守山駅 メロン産地、魅力再発見 /滋賀

(1)メロン街道をほぼ一直線に走る=滋賀県草津市志那中町で、香取泰行撮影

 中山道、東海道に鯖街道……。交通の要衝、滋賀県には街道がいくつも走り、それぞれ歴史・文化を育んできました。この連載でもそうした街道をランしてきましたが、今回紹介するのは「メロン街道」。草津、守山市のメロン産地を走る市道の愛称で、2本の市道の長さは計約10キロになります。

 JR草津駅(草津市)からメロン街道を目指して西へ、旧草津川沿いに進みます。土砂の堆積(たいせき)で川底が上昇し周囲の土地より高くなった天井川で、現在は廃川になっています。

 堤防の上の歩道を走って行くと、路面に「ウォーキングコース」の距離表示がありました。その先に看板があり、全長1キロのコースで、表示は200メートルごとに設置していると書いてありました。

この記事は有料記事です。

残り822文字(全文1136文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. テレ東・大江麻理子キャスターらマスク着用 「緊急事態宣言受け決断」

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 声なき声を捕捉せよ コロナと連動する菅内閣支持率

  5. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです