京を拓く

/76 ダルマテックラボ ベンチャーの裾野広げる /京都

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
工作機械が並ぶメイカースペースで試作品を手に語る牧野成将さん=京都市下京区で、中山和弘さん撮影
工作機械が並ぶメイカースペースで試作品を手に語る牧野成将さん=京都市下京区で、中山和弘さん撮影

 <The Frontiers of Kyoto>

 全国から新鮮な海産物が集まる京都市中央卸売市場第1市場(京都市下京区)水産棟から目と鼻の先。場外の乾物店と倉庫・社員寮だった少し古びた建物の一角が、木を基調に落ち着いたカジュアルな雰囲気に改装され、モノづくりベンチャーの戦略拠点「Kyoto Makers Garage」(京都メイカーズガレージ)に生まれ変わった。2017年9月の開設以来、海外からの見学者も相次いでいる。

 「モノづくりの起業家や職人さん、中小企業の人たち、世界のアーティストが集まる場所に」と、運営にあたるダルマテックラボ(同区)が、市と公益財団法人京都高度技術研究所、京都リサーチパークと共にオープンさせた。

この記事は有料記事です。

残り1721文字(全文2036文字)

あわせて読みたい

ニュース特集