メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流万能川柳全国大会

しげ子さん、川都大賞 「川柳の面白さは思いを素直に伝えられるところ」 /福岡

 小倉北区のホテルで23日に開かれた「仲畑流万能川柳全国大会2019」(毎日新聞社主催、句会セブンティーン主管、北九州市・市教委後援、北九州銀行協賛、第一交通産業協力)は、同じ会場で続けて開かれた懇親会で更に盛り上がった。毎日新聞地域面の川柳コーナー「輝け川都(せんと)」掲載作から選ばれる川都大賞には、小倉北区のしげ子さん作「風邪引くな一行だけの息子(こ)のメール」が受賞し、拍手が湧いた。【山本泰久】

 懇親会では、全国大会で最優秀句を選んだ選者と受賞者が並んで感想を述べ合うコーナーに続き「川都大賞」が発表された。しげ子さんは「びっくりしています」と興奮気味。「川柳の面白さは自分の思いを素直に伝えられるところですね」と目を輝かせた。

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文654文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイ首相、改憲手続き表明 臨時国会で デモの早期沈静化図る

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  3. 04年政府文書「首相の任命拒否想定しない」 学術会議、現行の推薦方式導入時に

  4. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

  5. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです