メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流万能川柳全国大会

しげ子さん、川都大賞 「川柳の面白さは思いを素直に伝えられるところ」 /福岡

 小倉北区のホテルで23日に開かれた「仲畑流万能川柳全国大会2019」(毎日新聞社主催、句会セブンティーン主管、北九州市・市教委後援、北九州銀行協賛、第一交通産業協力)は、同じ会場で続けて開かれた懇親会で更に盛り上がった。毎日新聞地域面の川柳コーナー「輝け川都(せんと)」掲載作から選ばれる川都大賞には、小倉北区のしげ子さん作「風邪引くな一行だけの息子(こ)のメール」が受賞し、拍手が湧いた。【山本泰久】

 懇親会では、全国大会で最優秀句を選んだ選者と受賞者が並んで感想を述べ合うコーナーに続き「川都大賞」が発表された。しげ子さんは「びっくりしています」と興奮気味。「川柳の面白さは自分の思いを素直に伝えられるところですね」と目を輝かせた。

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文654文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  2. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  3. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  4. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです