連載

インタビュー・最前線

あの企業の次の一手は何か。その狙いは。経営トップへのインタビューで探ります。

連載一覧

インタビュー・最前線

東急文化村・中野哲夫社長

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

時代切り開く「辺境」に

 一流の音楽ホール、劇場、美術館を備え、年に約300万人が訪れる東京・渋谷の「Bunkamura」は今年9月、誕生から30年を迎える。そのトップ、中野哲夫社長は、都内有数のにぎわう街を「辺境」と表現し「この街に集う人をかき混ぜたい」と語る。その真意と、目指す東急文化村像を聞いた。【聞き手・川上克己】

 --東急文化村の歩みをどう受け止めていますか。

この記事は有料記事です。

残り1006文字(全文1191文字)

あわせて読みたい

注目の特集