メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらくα

現場、再び ホテル編/下 人を育て先駆者になれ

ハローキティルームで話し合う山川信彦さん(左)と佐藤基裕さん=東京都多摩市の京王プラザホテル多摩で、喜屋武真之介撮影

 <くらしナビ・ライフスタイル>

 2種類の可愛いキャラクタールームが15日にオープンした「京王プラザホテル多摩」(東京都多摩市)。その1カ月前、山川信彦さん(52)=京王プラザホテル取締役、八王子・多摩事業部長(当時)=は、現場責任者の佐藤基裕(もとひろ)さん(42)の言葉を受け止めていた。

綿密な打ち合わせ

 観光資源が多く、都心へのアクセスが便利な多摩エリアは今、訪日外国人客(インバウンド)からの人気が高まっている。キャラクタービジネスを行う「サンリオ」(品川区)が手掛ける「ハローキティ」は、国内に限らず世界中から愛されてきた。キティに続くキャラクタールーム「マイメロディ」と「リトルツインスターズ」を新設する狙いは集客力を高めることだ。サンリオキャラクターを活用して京王多摩センター駅周辺を整備する多摩市のまちづくり政策とも合致する。

 佐藤さんは宿泊フロントのアシスタントマネジャー。部門全体を管理しながら、コンセプトの違う2種類の客…

この記事は有料記事です。

残り1938文字(全文2359文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  5. 宮迫さん契約解消 終息の「落としどころ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです