メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
はたらくα

現場、再び ホテル編/下 人を育て先駆者になれ

ハローキティルームで話し合う山川信彦さん(左)と佐藤基裕さん=東京都多摩市の京王プラザホテル多摩で、喜屋武真之介撮影

 <くらしナビ・ライフスタイル>

 2種類の可愛いキャラクタールームが15日にオープンした「京王プラザホテル多摩」(東京都多摩市)。その1カ月前、山川信彦さん(52)=京王プラザホテル取締役、八王子・多摩事業部長(当時)=は、現場責任者の佐藤基裕(もとひろ)さん(42)の言葉を受け止めていた。

綿密な打ち合わせ

 観光資源が多く、都心へのアクセスが便利な多摩エリアは今、訪日外国人客(インバウンド)からの人気が高まっている。キャラクタービジネスを行う「サンリオ」(品川区)が手掛ける「ハローキティ」は、国内に限らず世界中から愛されてきた。キティに続くキャラクタールーム「マイメロディ」と「リトルツインスターズ」を新設する狙いは集客力を高めることだ。サンリオキャラクターを活用して京王多摩センター駅周辺を整備する多摩市のまちづくり政策とも合致する。

 佐藤さんは宿泊フロントのアシスタントマネジャー。部門全体を管理しながら、コンセプトの違う2種類の客…

この記事は有料記事です。

残り1938文字(全文2359文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡「長浜の屋台」がピンチ 廃業相次ぎ「さみしか」 中洲や天神と明暗分かれ

  2. 「最古のポルシェ」売れず 18億円申し出あったが…米競売

  3. 大坂が世界1位守る 女子テニス・世界ランキング

  4. 滑落死 沼津の男性が北岳で /静岡

  5. ガソリン詰め替え「法的規制難しい」 京都市、身元確認の効果検証 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです