メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日俳壇

鷹羽狩行・選

◎特選

◎一人づつ去りて独りの橋涼み 藤沢市 田中修

【評】泊り客の夜涼みか。一人一人と引き上げてき、そのたびに涼しさが増してゆく。

香水や子の退職の旅みやげ 中津川市 橋場きよ

【評】むかし、自分も海外みやげは香水だった。子もそういう年令になったのかとの思い。

父の日やきれいに無精髭剃られ 東京 東賢三郎

残るひとつは仏間へと葛桜 志木市 谷村康…

この記事は有料記事です。

残り174文字(全文343文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相の被爆地あいさつ「文面が酷似」と怒りの声 官邸HP掲載の全文と同じ構成・表現

  2. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  3. 悼む 拉致被害者・横田めぐみさんの父 横田滋さん=6月5日死去・87歳

  4. 安倍首相は誰に向けて語っていたのだろうか わずか16分間の会見を考える

  5. デジタルVS 肺炎診断、アリババAI 日本でも先行 無料提供、「国産」出遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです