メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日歌壇

加藤治郎・選

◎特選

◎疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲や介護 須崎市 野中泰佑

【評】疲は「ひ」と読む。三十一音になる。悲鳴と笑いが交錯する。極限状態だ。やまいだれに皮。怖ろしい字である。

ひどく優しい指先でした砂浜に新種の貝を探すみたいな 安中市 中村佐貴

愛を知って重たくなってゆくきみのセーター ずぶ濡れのベランダで 大和郡山市 大津瑞貴

コンクリート、砂地、芝生、きみのケツ、道はあるただここにある道 高崎市 轟美咲

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文483文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです