メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟・山形地震

初の週末 災害ごみ、搬出始まる

[PR]

 山形県沖を震源とする地震で震度6弱を観測した山形県鶴岡市では、18日夜の発生から最初の日曜日となった23日、住民たちがボランティアの助けを借りながら、割れた屋根瓦などを災害ごみの仮置き場に運び込んだ。

 仮置き場は22日に市内5カ所に設置された。屋根瓦が落ちるなどの被害が出た鶴岡市小岩川地区の仮置き場には23日、軽トラックが次々と出入りした。同地区に住むパート従業員の榎本甚太郎さん(63)は自宅の屋根瓦が崩れ、風呂場の壁もはがれ落ちた。「瓦の片付けは終わったが、風呂を直すにはもうしばらく時間がかかりそうだ」と汗をぬぐった。【堀智行】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 首相答弁、15項目10分 野党不満噴出 参院代表質問

  3. 第75回毎日映画コンクール 大賞「MOTHERマザー」 優秀賞「アンダードッグ」

  4. 余録 退任間近の大統領…

  5. 政府のワクチン調達に狂い 当面は「ファイザー頼み」 治験遅れで他社は春以降

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです