メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄慰霊の日

元ひめゆり参列 犠牲者をしのぶ

ひめゆり学徒隊の慰霊祭で手を合わせる参列者=沖縄県糸満市で2019年6月23日午後2時27分、森園道子撮影

 沖縄戦に看護要員として動員された生徒や教師計136人が命を落とした「ひめゆり学徒隊」の慰霊祭が23日、沖縄県糸満市伊原の「ひめゆりの塔」前であった。約350人が参列し、元学徒らが若くして犠牲になった友人や恩師をしのんだ。

 ひめゆり学徒隊の歴史を伝える「ひめゆり平和祈念資料館」はこの日で開館30年を迎えた。普天間朝佳(ちょうけい)館長(59)は「戦争体験者が周りにいない世代にも伝わる展示を目指している。元学徒の思いをしっかりと…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 日本シリーズ ソフトバンク4-0巨人(その2止) 巨人、暗雲の無限列車 13年第7戦から8連敗

  2. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  3. 「桜」前夜祭 安倍氏周辺、補塡認める 「前首相には伝えず」 収支報告不記載

  4. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  5. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです