メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流万能川柳全国大会

120人競う 北九州・小倉

 毎日新聞朝刊の「仲畑流万能川柳」の全国大会「輝け川柳スター☆川都・北九州」(毎日新聞社主催、句会セブンティーン主管、北九州銀行協賛)が23日、北九州市小倉北区のホテルクラウンパレス小倉であった。「万柳」選者の仲畑貴志さんや地元出身のメキシコ五輪マラソン銀メダリスト、君原健二さんらを迎え、全国のファン約120人が秀句を競った。

 大会は「万柳」の常連作家4人と毎日新聞社が選者になり「せつない」「チェンジ」「揺れる」「嘘(うそ)」「憧れ」の五つのお題別に、投句された作品から最優秀句1句、佳句3句、入選46句を選んだ。【木村敦彦】

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文447文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  2. ORICON NEWS 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」

  3. テセウスの船 第6話“衝撃ラスト”に視聴者「ビックリ!」「気持ちの整理が…」(ネタバレあり)

  4. 新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省

  5. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです